おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯磨きは木で

最近、木の製品が好きです。
家事や料理に使うとき、カシャカシャと不快な音を立てず、キズをつけないところがいいんです。

たとえばお風呂そうじ。
お風呂をいくら乾燥状態に保っても、しばらくすると目地やパッキンのすみ、その他細かいところが黒ずんできます。
こんなときは、汚れを水などでふやかしてから、竹串やようじでコシコシこするときれいになります。

料理には、菜ばしはもちろん、フライ返しやお玉も、なんとなく木製品の方が好きで、選ぶともなく木のお玉を握ってしまいます。
スプーンも木製を使いだすと、金属性のものは歯が浮くような不快な感じがして、やはりいつも木製を使ってしまいます。
今のところ、スプーンだけですが、そのうちフォークやナイフも・・ナイフは無理かぁ・・木製にしたいなあ。
お皿の上でカシャカシャ音をたてないのも、品がいいじゃあないですか。

こんなわけで、木製品を愛する私。
木で歯が磨けないものか?と考えました。
スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

なぜ不機嫌になるのか?

夫が休みの日の食材の買出しは、ほとんど夫と一緒に行きます。
これだけだと、仲のよいご夫婦ですね・・・ってことになるのでしょうが、これって私には、とても面倒に思えることがあります。
私が休みぐらい気楽にしようと思って、簡単なメニューを考えていても、夫は買い物に行ったその瞬間まで、私が想像しなかったようなものをカゴに入れるのです。

夫の言い分は、買い物に行ったときくらい、好きなものを選びたい・・・のだそうで、その気持ちはわからないでもないのですが、少々調理の面倒なものばかり選びたがるのです。
殻つきの活ホタテとか、すきやきとか、マーボー豆腐とか、活カニとか。

前もって決めていた献立ではなく、すぐに夕食の準備をしなけらばならないタイミングで、突然、献立変更を余儀なくされるわけです。

買い物に行く前までは、ニコニコにしていたのに、店のレジに並ぶころにはいつも決まって不機嫌になる私。
どうして不機嫌になるのでしょう?
不機嫌にならない方法は?

夕食の準備をしながら、どうして不機嫌になるのか考えました。

続きを読む »

洗濯ネット信仰?

いやはや、ずいぶんご無沙汰してしまいました。
夫の実家に帰省している間だけ、ブログをお休みするつもりが、すっかり長い夏休みになってしまいました。

夫の母は、夜寝てるとき以外は一日中しゃべっている、ちょっと変わった人です。
歩きながら、動きながら、トイレに入りながら、ずーっとしゃべっています。
夫たちは慣れているので、うまく聞き流しますが、私はまだそういうわけにいかず、とにかく神経が疲れきって、しまいに具合が悪くなってしまいました。
もちろん具合が悪くなったのは、母のおしゃべりのせいだけではなく、食べ物だったり法事だったり、帰省先からさらに遠出をしたり・・・まあ、とにかく帰ってきてからしばらく、落ち込んでました。

いいわけはここまでにして・・・と、

さて、帰宅一回目のお題目は、洗濯ネットといきます。
理由もはっきりしないんですが、いつのころからか、何でもかんでも洗濯ネットに入れて洗濯するようになっていました。
100円ショップに行くと、ワイシャツ用、色物用、ランジェリー用、セーター用、はたまた靴下用・・・いろんな洗濯ネットがあって、なんでもかんでもネットに入れて洗濯しなければならないような錯覚に陥ってしまいますね。

もともと洗濯ネットは衣類そのものを、毛羽立ちや型崩れから防ぐために考えられたし、私も最初は衣類を保護するために使っていました。
セーターを弱水流で洗濯機で洗うときなんかは、必ずネットを使用しますね。
Yシャツなんかも、わりに早い時期から洗濯ネットを使い始めた記憶があります。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

実家も掃除しちゃう?

ウッカリした。
朝から、包丁で親指を切ってしまった、あ?ぁ。
今週やるはずの掃除は、昨日までであらかた終わっていたので、それほどストレスにはならないけど・・・
よりによって、お盆で帰省(もちろん夫の実家に)する直前だなんて。
それでなくてもダメな嫁が、余計役立たずになるぅ。

少しでも傷を早く治したくて、初めてジョンソン・アンド・ジョンソンの傷パワーパッドを使ってみました。
使用感については、また後日書けたらいいなと思っています。

気を取り直して、帰省の準備といきましょう。
さすがに3?4日家を空けるとなると、忘れずにやっておかなきゃいけないこともあるし、携行品を何しよう?などと、まあいろいろ考えなきゃならないことがあるわけです。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

換気扇の理想的な掃除周期は?

長期間汚れをため込んだキッチンの換気扇を、数日に分けて掃除してきたことは既に書いてきました。
ほぼ前回までで、普通の家庭並みにきれいになったと思っています。

前回は6/27に掃除しましたので、既にひと月半くらい経っています。
本日、天気も良いし(あんまり関係ないか)、換気扇の掃除をすることにしました。
一ヶ月半でどのくらい汚れているものなのか、ちょっと楽しみでもありました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

私の家事手帳です

まがりなりにも、家事の手帳をつけ始めています。
いちばんの目的は以前書いたように、行動の記録。
過去の行動を参照し、未来に活かすためです。

私の手帳は、B5サイズと小さい上に、1ページに3?4日が入っている窮屈なもの。
記録をいちいち細かく書いていたら、収まりません。
必然的に、省略記号を多様することとなりました。

ちょっと見にくいですが、ある日の行動記録です。
行動記録

「キ」を○で囲んであるのは、「キッチン」の意。
朝食の後片付けから、冷蔵庫、シンク、換気扇を習慣拭きするという一連の家事をこの一文字で表します。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

ついで拭きのススメ

朝の習慣拭きはすっかり定着しました。
また、月毎やさらに長期にわたって定期的にする掃除なども、これから増減はあるでしょうが、計画的にこなしていけそうな感触があります。

でも、それだけやっていれば、ウチの中がそこそこきれいを保てるでしょうか?
残念ながら、それだけでは無理・・・。

いつも洗濯機を回しながら、風呂場を拭いているので、お風呂はきれいです。
顔を洗う前に、洗面ボールをメラミンスポンジでクルッと磨き、飛び散ったしぶきを小さなタオルで拭き、ついでに鏡も拭いているので、それらはいつもきれいです。

では、洗面台の棚や、その下の扉の中は?

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

自分を甘やかせ♪

私にとって、一週間のうち、いちばんやる気がおきないのが月曜日。
土日でリズムが崩れているせいなのか、疲れているせいなのか。
とくに今は暑いだけでも疲れますし、やる気出ませんヨー。

家事って、一日も休めず大変ですねー。
土日も食事は作らないといけないし、ときには一日3食びっちり作って、片付けたっぷり。
夫に付き合わされて、あちこち引っ張りまわされたり。
子供さんがいる人などは、夏休みの現在、毎日死闘を繰り広げ、気も体も休まる暇がないといった状態なんでしょうか。

ちょっと前までは、夫の休日は、私も休日とばかりに、食事と後片付け以外はほとんどやりませんでした。
なんで私だけ働かなきゃいけないの?ってなもんです。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

掃除が苦手はあたりまえ?

「私は掃除がちゃんとできている」という人は、日本人全体の何割くらいでしょう。
迷いも無く、ストレスも感じず、掃除できている人。
あまり多くはいらっしゃらないと思うのですが・・・
いらっしゃったら、是非方法を教えてほしいです。

今、大江戸えころじー事情 という本を読んでいます。
この本によると、昔の日本の家屋には家具がほとんどなかったらしいです。
中で、アメリカ人の女学校教師アリス・ベーコンさんの感想が引用されています。

居間に飾られた神棚と、勤労者階級の家族の人たちが食卓に使う、安っぽいけれども美しい柄のついた食器が入った食器棚がありました。そのほかに、やかんの載った火鉢と壁に飾られた竹籠にさした秋の花が家具の全部でした。(中略)日本の家に家具がほとんどなく、手入れする必要がないのは、とてもうらやましいと思いました。(中略)ベッドがないので、赤ん坊がベッドから落ちる心配もないし、椅子がないので赤ん坊がひっくり返す心配もありません。ほこりを払うものもないし、眠る時に片付ける物もないし、靴についた泥が家に入ってくる心配もありません(中略)最近になって外国から入ってきたこと以外は、日本には家事の心配ということは存在しません

どうやら、日本には、計画的に掃除をすすめなければいけないほどの物はなかったということのようですね。
掃除といっても、身の回りのものをちょっと拭いたり、掃いたりするくらいのものだったのだと想像がつきます。

その後、とくに高度成長期に爆発的にものが増えて、自分の親たちもどのようにメンテナンスしていいかわからなくなってしまった人が多いのではないでしょうか。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

カーペットも拭き掃除

先日、7月に掃除し残した箇所をお見せしました。

・下駄箱
・食器棚
・冷蔵庫の下
・精米機およびその周辺
・カーペット

でした。

下駄箱、食器棚、精米機のある棚は、ちょっとずつ拭いていく方法をとるように決めたこともお話しました。
その他の場所ですが、あんなに渋っていたのに、8月に入りこの3日間で早々と終わらしてしまいました。
やってみればたいしたことがない掃除なのに、なんであんなにやりたくなかったんでしょうね?

まず、冷蔵庫の下

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

整理で見つけたお宝?

朝の10分整理の習慣は、今だ続いています。
そして、たまに埋蔵金ならぬ埋蔵品とでも呼ぶべきお宝を発見したりします。

まずは、一年ほど前に使い、半分残っていたラベンダーのドライハーブ。
湯船や洗髪後のリンスに使おうと、一度、ラベンダービネガーを作ったんですが、あんまりいい香りにできあがらなくて、2度と作ることはありませんでした。

朝の整理をしているときに見つけ、開けてみたらまだいい香りがします。
もったいないので、たまたま前日に壊れた洗濯ネットに入れて紐で縛り、ちょうどいい大きさに切って、寝室の隅に吊るしました。
エッセンシャルオイルよりやわらかく、甘く優雅な香りが漂っています。
なんか、得した気分です。

さらに、外貨の整理をしました。
ユニセフの外国コイン募金にでも出そうと思ったんですが、見てみると、結構紙幣があります。
計算してみたら、数万円にはなりそう。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

革靴も水拭き♪

先日、靴と下駄箱の掃除を少量ずつ、一週間に一度することにしたと書きました。
このように決められたのは、靴のいいのお手入れ方を見つけたからです。

もともと、靴の手入れなんて気が向いたときにしかしませんでした。
いや間違い、全然気が向きませんでした。
自分の靴だって、お手入れができないのに、夫の靴の手入れなんて、もちろん一度もしたことがありません。
だって、クリーナーやら、靴クリームやら、スエード専用のブラシやら消しゴムやら、シューキーパーやら・・・こんなにたくさんの道具をうまく使いこなせない上、めんどうで続かないんです。

革靴って、水に濡らしちゃいけないんだと思ってました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。