おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:手帳に求めるもの

私の求める手帳をあらためて考えるため、イメージを膨らませてみるということをやってみました。
昨日は、1日の行動を昼食までをイメージしました。
今日はそれ以降を考えてみます。

昨日からの続き・・
残り物(これは余計か!)で、昼食を済ませ、テレビを見ながらゆっくりしています。
昼食後のテーブルには、手帳を広げ、「本日のタスク」で完了したお掃除などに「レ」(チェック)を入れていきます。
スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

手帳に求めるもの

自作の手帳を完成させるのが、こんなに大変だとは思っていませんでした。
手帳を使いこなそうとすればするほど、「これじゃだめだ」ってことになってしまって・・。

たとえば、平日と休日は、明らかに活動のペースが違うわけで、同じフォーマット使うのには、無理があったり・・
でも、土日用のフォーマットを平日用とは別に作り、平日の間に差し込んでいくのは、けっこうめんどうで。
手帳の印刷は眠ってでもできるくらい簡単して、使うときはフル活用できないと・・せっかく自作するんだから、妥協はしたくないなあ。

手帳を自分の分身のように使いこなし、うまく時間配分ができれば、家事もストレスなくこなせそうな気がするんですよねぇ。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

指先とボディの乾燥に

先日、「冷え」について書きましたが、冬は「乾燥」にも悩まされます。
11月25日のNIKKEIプラス1に、「肌の乾燥対策」について書かれていたのに刺激されて、私も乾燥対策をしてみました。

私の場合、一番早く冬の乾燥を自覚するのが、指先です。
水が冷たくなれば、食器洗いにぬるま湯を使ったりしますが、せいぜい冷たくない程度にとどめ、熱くならないように気を使っています。
40度以上になると、皮膚のセラミドが溶け出して、乾燥に拍車がかかると聞いたことがあるので。

夏や秋はそれほど手先が荒れたりはせず、冬も同じ方法で家事をしているはずなのですが、やはり、冬は手が荒れます。
もちろん強い洗剤などは使っていませんし、

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

家事は足元から

冬に不快なことが2つあります。
ひとつは「静電気」、もうひとつは「冷え」。

毎年冬になると、靴下探しが始まります。
絹を試したり、重ね履きを試したり、湿気を吸って発熱する繊維や、遠赤外線を発するものも試しました。
結局、どの方法も汗で繊維が濡れると、冷たくなって、かえって足が冷えてしまうという結論です。
暖かくする繊維で、温まって汗が出すぎたために、冷えてしもやけになってしまったこともあります。

でも、ひとつだけ良かった繊維があります。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

書いて、やる♪

先日書いたように、私は「書かないとやれない」ことがわかりましたので、リストを作ってみました。

作り方は、
まず、不完全ではありますが、1年に必要と思われる家事のリストを作ります。
このときに、頻度または指定月をリストの項目に加えておきます。
そして、頻度に応じて、各月に仕事を割り振っていきます。
ここまでが、年計画にあたるでしょうか。

ほとんど終わりかけている11月のリストは、こうです。
11月の掃除リスト

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

書かないとやれない

11月も残り2週間を切りました。
11月分の掃除リストも、どうやら月内に終わらせられる見通しがつきました。
月の掃除リストを立てたのも、達成できるのも、たぶんこれが初めてです。
といっても、実際にはまだ終わっていないので、終わったら、また報告することにします。
結局できなかったら、カッコ悪いなあ。

掃除の計画をあーだ、こーだと立ててみて、やはり、家事に手帳は必要だと思いました。
少なくても、掃除にリストは必要です。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

予定と行動の記録

最初の頃に作った手帳に行動記録の欄がありました。
15分ごとに時間を区切り、自分の行動記録をつけていく予定でいました。
15分おきに違うことをしていれば、さぞ書き応えもあるのでしょうが、逆にあまり細かいと書くのが大変になってしまい、せっかく要領よく家事をこなして作ったフリーの時間を、行動の記録のために使っていたのでは、本末転倒というものです。

そこで、やはり時間を大雑把に捉えることにしました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

クリーニングの下処理に

秋口に夫が着ていた、カジュアルのコットンジャケット。
コットンなのに、理不尽にも手洗いできず、ドライクリーニングに出しました。
水洗いできる素材がメインなのに、「ドライクリーニングのみ」の表示があると、使う方の身になってくれって思います。

冬はともかく、春?秋の汗をかくシーズンの衣類は、汗などの水性の汚れがしみつくので、ほんとザブザブ洗いたいですね。
衣類を買うとき、ザブザブ洗えるものだけをチョイスすればいいんでしょうが、男性のスーツや冠婚葬祭用に関しては、洗えるものが少ないので、ドライクリーニングのお世話になるしかありません。

先のコットンジャケットは色が白っぽく、経験上、このままクリーニングに出すと、衿元・袖口の水性の汚れが、黄色く残って戻ってくるのが想像できます。
かといって、袖と衿だけとはいえ、水につけて洗うのは、繊維や衣類に関してド素人の私には、荷が重過ぎます。
裏地が縮んだり型崩れしたら、つまんないですから。

ふと、昔、母親が制服やスーツなどを、お湯拭きしていたのを思い出しました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

ぞうきんの洗濯?その後2

このブログを始めて最初の頃、使ったタオル雑巾をまとめて洗濯機で洗っていました。
手洗いだと手が荒れるし、時間も結構かかるし、そしてなにより手洗いだとあまりきれいにならないからです。

しかし、今は以前に較べて、使うタオルの量も汚れも減ってきました。
こうなると、洗濯機で雑巾を洗うのは、水もたくさん使うし不経済です。
とはいっても、週に一度は雑巾をまとめて洗ってはいますが。

タオル雑巾を使う頻度ですが、
キッチンとお風呂では、毎日タオル雑巾を一枚ずつ使います。
それと、週に一度はトイレ掃除、洗濯場を拭くのに一枚ずつ。
プラス、拭き掃除をしたときや、濡れたところを拭き取るときは、その分が出ます。

キッチンとお風呂には、毎日一枚ずつタオル雑巾を使いますので、1日2枚×7日で14枚使うことになるでしょうか。
でも、そうはなりません。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

そうじの根っこ

朝、駅前とその周辺の道路に落ちたゴミを、拾ってくれる人たちがいます。
午前8時を過ぎると、決まった方向からほうきとチリトリを持ってワラワラと出てきて、道に落ちた吸殻や紙くずを掃いてくれるのです。
Yシャツにネクタイといういでたちから察するに、近所にあるどこぞの会社の人たちなのでしょう。

始まった当初は、ほうきではなくゴミバサミを使っていたような記憶があります。
一時的な行動なのかと思いましたが、思いのほか長く、半年近くは経つんじゃないでしょうか。
とてもありがたいことです。

あの人たちは道を掃きながら、何を考えているだろうと考えました。
会社にやらされていて、しぶしぶやっているんでしょうか?
それとも、この道を歩くひとが、どんなに気持ちがいいだろうと想像して思わず微笑んでしまったりするんでしょうか?

先日、とあるTV番組で司馬遼太郎の二十一世紀に生きる君たちへが紹介されました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

日常の作業時間を見積もる

時間には限りがありますね。

先日、夫とハイキングに行く計画をたてて、お弁当も持っていこうという話になりました。
夫から、おにぎりと玉子焼きのリクエストがありました。
朝早く出かけるために、当日の朝食も準備しておかなければなりません。
ハイキング前日の夕食の準備を早めに始めて、お弁当と明日の朝食の準備も一緒にすることにしました。

よく、料理は段取りだと聞きます。
段取りを考えて、あらかじめ時間を予想し、その時間を遡って開始しないと、寝る時間を削るはめになってしまいます。
そして、寝不足の頭でハイキング・・つまらないですもんね。

お弁当ですが、予想したより時間がかかったものの、まあ、なんとかいつもの時間にふとんに入ることはできました・・メデタシメデタシ。
でも、当日は天気が悪くて中止になりましたとさ。

どうも、掃除にストップウォッチを使うようになった頃から、時間を見積もることにはまってしまったみたいです。

続きを読む »

めんどうな作業に段取りをつける

ちゃこさんのブログを拝見していたら、「やらなくちゃ?」と思ったことは定型のシートに書き出しているとの記事が目に入りました。
大掛かりな作業も、作業を細分化して同じ定型のシートに書いていらっしゃるとのこと。

私の場合、日々やらなければと思ったことは、デイリーのタスク欄に書き出していますが、なんかすっきりシステム化されていないのが、まさにこの大掛かりな作業です。
細分化したとしても、日々のタスクに分けてしまうと、個々のタスクの関連性が把握できなくなってしまうからです。

今までは、とくに定型のシートを作らず、ルーズリーフに項目を書き出したりしていましたが、私も定型のシートを作ってみました。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

「拭く」は増長する

「拭く」というのは、とても気持ちのいいことです。
床や壁、家電、テーブルや椅子さらにリモコンなど小さなものまで。
でも、どこからどこまで拭いたらいいやら・・

「拭く」という行為は、増長します。
テレビをちょっと拭いてきれいになると、あっちもこっちも手を伸ばしたくなったりします。
調子にのって拭き出すと、他の仕事を遣り残してしまう危険な?種類の掃除です。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

イメージできれば体も動く?

朝に本日することをリストアップすることにしました。
前日に決めると、次の日の朝には気が変わってしまうことが多いので、朝にすることにしました。
そういえば、こんなことが・・
火曜日をシーツ交換と決めていて、お酒も飲んでいましたし、何も考えず機械的に、月曜の夜にリストアップしておきました。

そして、火曜の朝、そういえば昨日は夫が休みだったから、洗濯をしておらず、洗濯物が溜まっていて、シーツより溜まった洗濯物を片付けないと・・ということに気づきます。
また、風がものすごく強く・・北海道では竜巻が発生したみたいで、シーツなんか外に干したら大変。
もちろん、かわいい観葉植物の鉢は家の中に退避させました。
結局、お風呂関連中心に設定した、水曜の仕事を先にして、火曜の仕事は水曜にすることにしました。
洗濯ものは、もちろん部屋干し。

火曜の仕事と水曜の仕事をどうして、全交換したんでしょうね。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

掃除の進捗を把握する

その月にする!と決めた家事の進捗を把握できるようにしよう、と考えました。
今までは、「ああ、なんか今日は気分が乗らないから、やーめた。」なんて日が続き、ぎりぎりまでやらなかったり、結局翌月に持ち越してしまったり。

毎日や週ごとにする仕事は、遣り残しても、明日または来週するチャンスがあるし、その分の負担が増えるわけではありません。
しかし、月の仕事は、来月は来月の新たな仕事が待っているので、来月の負担が増えることになります。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

掃除をサッサとして余暇を作る

昨日から夫が出張で、しかも週末ときては、「やったあ、お休みィ!好きなことするぞぉ」って気持ちなります。
でも、私の場合、なぜかこういう日って、メリハリがなくて、食べるものまでめちゃくちゃで、けっきょく何をしたかも思い出せないくらい意味のない日になってしまうんです。
しかも、ゆっくりしているはずなのに、普段とリズムが違うせいか、体調を崩したりして。
ですから、最近は、一人の時こそ計画的に普段どおりに過ごすようにしています。

そうそう、普段の自分の行動を書き出してみました。
私はいわゆる専業主婦ですが、フリーの時間って以外に少ないものです。
ブログを書いているせいもありましょうが。

書き出してみると、午後に細切れで、空白の時間があります。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

掃除を計画する

先日、掃除プランについて考えていて思ったのですが、本当は家事というのは、いくつものプロジェクトが同時に進行しているようなものじゃないでしょうか。
ひとりで遂行するのに、プロジェクトとはちと大げさかもしれませんけどね。

ただ、普通はゴールを設定し、進行状況をチェックしたりしないので、ちゃんとできているんだかいないんだか、うやむやになって、霧の中だか底なし沼にはまったみたいにもがき苦しむか、もっと悪くするともがくことすらあきらめてしまう状態になってしまうような気がします。

料理だって、ダイエットを目指したり、健康を維持する一環とすれば、立派なプロジェクトです。
それでは、掃除は何を目指してやったらいいんでしょう。

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

掃除を仕事と捕らえると

私も含めてですが、巷には、なぜ掃除嫌いの人が多いのでしょう。
その他の家事はどうでしょう?
料理は一応出来上がって、食べることで完結しますし、盛り付けや味がすばらしければ、人を感動させることもできます。
かなりおもしろみのある家事である、といえるかもしれません。
また、花を生ければ、家族が気づいて、褒めてくれるかもしれません。

家事の中でも一番人気がなさそうなのが、掃除を含めたメンテナンスの作業ではないでしょうか。
なぜでしょう?

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

家事にゴールを設定する

結婚してまだ間もない頃、料理も苦手な私は、毎日毎日ご飯を作るのが、そりゃあ?、苦痛で苦痛で。
実家に帰ったとき、母に「毎日毎日ご飯作るの大変じゃない?」と聞いてみました。
すると、帰ってきた答えは、「それが仕事だと思ってるからね」って。
・・・
その時まで、私は、料理や掃除を含め家事すべてを仕事だと思ったことはありませんでした。

家事なんかそっちのけで、長いこと仕事をしてきた私には、家事は家事で仕事とは違うと心の中で思いました。
家事って、仕事と同じように時間は拘束されるけれど、無報酬ですもん。

家事が好きな人なら、毎日趣味をしているようなもので、楽しいのだろうけれど、私の場合、家事は全部嫌いなので、ただ苦痛なだけ。
でも大嫌いな家事でも、文句を言いながらちょっとずつ工夫を重ねるうちに、それほど苦痛じゃなくなってきましたけどね。

最近、掃除の計画を立てたりするうちに、あの母の言葉・・料理が「仕事」・・を思い出しました。
考えてみると、仕事は確かに対価はあるけれど、お金だけではありませんね。

続きを読む »

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。