おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ閉鎖のお知らせ

皆様におかれましては、
ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、皆様に励まされながら、なんとか続けてきたこのブログですが、
このたび、継続することが非常に困難になりました。

つきましては、本日、このご挨拶をもって、
閉鎖の運びとさせていただきたいと存じます。

今まで、
スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

自分の時間ってなんだ?

来週からいよいよお勤め・・
スケジュールを作ってみたのはいいんですが、
ここ数日、もっのすご?くナーバスになっています。

平日は、通勤と家事、食事と最低限の身づくろい。
落ち着けるのは、寝るときぐらいじゃ!

休みは休みで、

続きを読む »

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

「捨てる」って楽しい

先日、シーツを大量に処分して以来、捨てることにハマってしまったみたい。
本当に必要なものだけになっていくと感じるのは、とても気分がいい。
頭の中もスッキリ、風通しが良くなっていくような気さえします。

誤解のないように言うと、「捨てる」のが好きなわけじゃなく、
身の回りが、必要なものだけになっていくってのが楽しいんです。

いろんなものを処分しました。

まず、キッチンでは
賞味期限切れのものはもちろん、
昔はやったガゴメ昆布の大葉、
あるといつか役に立ちそうと買いためた乾物など・・
ほとんど迷うこともなくゴミ袋へ。

これらは、家にあるだけで、
思考や行動の邪魔になります。
「あ、もったいないから使わなきゃ?」と、
何度も頭に浮かぶだけで、結局使われることはありません。

「もったいない」だけでは、使いません。
「いつか役に立ちそう」の「いつか」はやってくることはありません。
今、使っているもの、数日中に使う計画に入っているもの以外は、
前向きな思考と行動を妨げる存在でしかないんです。

もらいものの陶器なども、
予備のお茶碗以外は、全部箱から出しました。

ものはしまっておいても古くなります。
ただしまっておいたのでは物に対しても、とても失礼です。
使ってナンボです。
出した食器は、古くみすぼらしくなった食器と入れ替えて、
さっそく使っています。

夫が昔いただいた、新郎新婦の名前が入った超大型の灰皿は、
リサイクルにも出せそうにないし、
人にも貰ってもらうわけにもいかないし、どうにもならず、
責任をとって、夫に小物入れに使ってもらってます。

さらには衣類。
何かに使えそうと取っておいた夫の古いワイシャツ、
これまた冬の座布団にしようかと、取っておいた古いセーター
その他、形が古くなって着ることのないブラウス・・・

時間がないのは物を捨てるのには、良い判断の材料になります。
時間に余裕があると、古い衣類などで「いつか何か作ろう」などと
できもしない妄想をいだきます。
でも、「時間がない、捨てるしかない!」と、
すっぱりとあきらめることができるわけです。

他に、趣味で集めた絵葉書やグリーティングカードなども
数点残して大量に処分しました。
買った当時はかわいいと思っても、
結局、デザインが古くなっちゃってるので、
必要なときにはお店で新しく買うことになるんですよね。
あと、便箋と封筒も。

ちょっと時間があると、「今日はここ」と決めて
使わないものを物色します。
ゴミ箱に入れると、またひとつスッキリ!
ああ、気持ちいい!

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

夫のきまぐれを防御する

ときどき、夫というのは、妻には予定がない
と思っているんじゃないかと感じることがあります。
あるいは、妻は夫についてくるもんだ、
妻の予定があろうがなかろうが、そんなことは関係ない、
夫が決めたことが最優先・・と、思っているのでないかと。

妻としては、いいたいこともありますが、
事を構えたくないので、合わせてやっているのですぞ。

家事は大切な仕事です。
食事を用意するためには、買い物にも行きます。
きれいなワイシャツを用意するためには、
洗濯にも、アイロンにも時間がかかります。
居心地の良い空間をつくるためには、
たいへんな労力と時間がかかるもんです。

この時間は、湧いてくるもんではないんです。
仕事であれば、ベストな時間に、顧客へ電話をしたり、
メールをしたり、打ち合わせの予定を入れたりするでしょう。
仕事の中で、それらが大事であるように、
家事だって、ほとんどが外せない大事な作業です。

ただ、家事はほとんどが自分の中で完結し、
アポを取ることがないため、たとえ遂行しなくても、
人に迷惑をかけることがあまりないため、
夫はもちろん、自分自身でもその重要性をなかなか認識できないんじゃないでしょうか。

専業主婦であれば、ある程度時間の融通が利くので、
夫の突然のわがままにも、「しかたない!」とあわせることもできます。
もっとも、
専業主婦は時間が余分にある分、
ついつい時間を無駄にしてしまう危険も大いにあるのですが。

でも、妻が外に仕事を持った場合、
特にフルタイムで働く場合は、
自分の予定を優先させようという、
夫のわがままを通すことはできないと、
はっきりわかってもらわなければなりません。

でないと、妻は仕事でも家事でも
いつも中途半端な気持ちを引きずることになり、
ハッピーな気持ちになれないんです。

この間、平日用の10分ごとの時間簿を作ってみましたが、
今度は1週間の予定の入り具合がひと目でわかる「週の予定」を作ってみました。
週の共同予定表

これは、大雑把に30分単位区切りで、
予定のあるところはグレーで表示しています。
夫が泣こうがわめこうが、緊急のとき以外は、
グレーのかかった時間帯は、自分の仕事を優先させます。
夫は、この表を見て、妻がいかに忙しいかを悟ることでしょう。
また、夫にしてもらう家事のスケジュールもしっかり組み込んでありますし

この週の予定は大雑把ですが、
細かい内容は、先日ご紹介した平日と週末の時間簿
および月スケジュールを参照すればわかります。
これを、すぐ手にとれるところに置き、
夫の気分に左右されないように防御しちゃいます。

それにしても、
私の平日の予定は、ほとんど灰色じゃあ!!
週末も1日はかなりグレイな感じ。

でも、週末のもう1日は、真っ白。
この日を楽しく迎えるため、
日々の作業に地道に、楽しく励みましょうっと。

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。