おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりタオルがいいですね

沖幸子さんの「タオル一本で家中ピッカピカ―手間もお金も場所もいらないプロの方法 」を読んで、なんでも、どこでもいきなりタオルで拭き始めるようになってきました。

玄関ドアを拭いてみました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

軽く水を絞った、タオルぞうきんでサッと拭くだけで、だいぶきれいになり気持ちもすっきり。
今まで、玄関周りをぞうきんで拭いたことはあまりありませんでした。
ブラシやミニほうきでサッとホコリを払うくらい。

本当は、ほうきでホコリを払ったあと、さらに水拭きもするつもりなのですが、2段階に進めないんです。「なにも完璧にきれいにすることないじゃん」って。

それが、ほうきを省いて、いきなりタオルぞうきんで拭くと、ほうきだけで終わっていたときより、あきらかに満足感があります。
ほうきで掃くとなんとなくきれいにはなりますが、水拭きするとドアの地肌?がピカッとでてきます。
タオルの汚れ方は半端じゃないですが、洗いは洗濯機にまかせることにしましたのでどんなによごれても平気です。
以前は、タオルが汚れると洗うのが大変だから、ホコリを落として少しでも汚れが少なくてすむようにという潜在意識が働いていたのかもしれません。

水やお茶をこぼしたときもそうです。
ぞうきんの数も少ないし、ぞうきんを洗うのも嫌だったので、夫が何かこぼすとなんとなく不機嫌になっていました。
でも、今はぞうきんのストックもたくさんあるし、こぼした水なんかを拭くついでに、どっか汚いところないかなぁ?と探して拭いてしまいます。
あとは、バケツにポンで翌日にまとめて洗います。

スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。