おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除を仕事と捕らえると

私も含めてですが、巷には、なぜ掃除嫌いの人が多いのでしょう。
その他の家事はどうでしょう?
料理は一応出来上がって、食べることで完結しますし、盛り付けや味がすばらしければ、人を感動させることもできます。
かなりおもしろみのある家事である、といえるかもしれません。
また、花を生ければ、家族が気づいて、褒めてくれるかもしれません。

家事の中でも一番人気がなさそうなのが、掃除を含めたメンテナンスの作業ではないでしょうか。
なぜでしょう?

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

たとえ道具をいろいろ工夫して、かっこよく掃除をしたとしても、結局は元に戻すまでの作業で、よほど劇的にきれいになったのでなければ、家族は気づいてもくれないでしょう。
時には、「ああ、きれいになって気持ちいい!」「これは新発見だ!」とか、楽しいと思えることもあるのですが、その楽しさは毎回味わえるわけではありません。
それに、掃除という作業自体は、単純な作業ですから、感情も盛り上がるわけもなく、感情の起伏が訪れるとしたら、キタナーイものを見てしまった不の感情が圧倒的に多いでしょうし。

そして何より、きれいになった瞬間からすぐまた汚れ始め、どれだけ掃除したら充分なのかわからない、先の見えない永遠に続く作業だということ。
先が見えないというのは、喉元に何かがひっかかったみたいな感じで嫌なもんです。
たぶん、かなりの人が、掃除にかなりの時間を割いていながら、掃除が足りていないと思っているはず。
なぜ、掃除が足りないと感じるのでしょう。
それは、明確なゴールがないからなのではないでしょうか。

それなら、先(ゴール)を決めましょう。
掃除自体を楽しく・・とは、無理な話かもしれませんが、せめて、自分でゴール決めて目標に向かって進むことで、達成感が得られそうじゃないですか。

先日も家事のゴールを立てることについて書きましたが、このさい、掃除を仕事と捉えます。
掃除は仕事であると考えるだけで、動きにメリハリが出てくるような気さえします。
掃除は仕事だから、目標を決め、達成のためのプランを作ります。

まずゴールを考えましょう。
掃除のゴールですから、
「年間を通じて、短時間の掃除で家中をそこそこきれいに保ちたい」
なんてどうでしょうか。
私にとって「きれい」な状態とは、「ホコリや目につく汚れがなく、必要なものだけが整理収納されている状態」です。

次にゴールへのプランです。
それにしても、ゴールにある「家中」とはずいぶん大きなくくりにしたもんです。
昨日ご紹介した、[図解]なぜか「仕事ができる人」の習慣の「仕事がうまくいく人」のルールその29、

大きな仕事をなしとげるには、仕事を小さなパーツに分解してイメージを組み立てるとよい。

に従って、細かい作業に分解してみましょう。
家の各パーツ、居間、寝室、風呂、脱衣所、キッチン、玄関、廊下、各部屋。
さらに、各部屋には、天井、壁、窓、カーテン、戸棚や棚、各家電、椅子、置物雑貨などがあります。

そのひとつひとつについて、そこそこきれいを保つための、掃除の要不要、できるだけ短時間で済む掃除の方法、掃除の周期、など細かく考えます。

さらに、これらのプランを考えるとき、各部屋の理想の状態を頭の中でイメージしていきます。
[図解]なぜか「仕事ができる人」の習慣では、イメージを描くことについて、

 頭の中に整ったイメージを描くと、それは磁石のような作用を起こしていく。イメージが、人、出来事、それにともなう状況を引きつけてくれるのだ。
 イメージで描くことは予言のようにそのとおり実現される。起こると信じれば、気づかないうちに、本当に起こるものなのだ。

と、ありますが、イメージすることで、気持ちが前向きになるのは、想像できますね。
なお、イメージは具体的でないと実現しにくいらしいです。

また、

計画とは、優先事項を決め、その処理にかかる時間を管理することだ。

のように、たとえば、年に一度しかしない作業などを優先して、楽な毎日の作業にばかり時間を割かないようにしないと、時間が足りなくなってしまいます。
それぞれの掃除にかかる時間を予め予測し、目標の「家中をそこそこきれいに・・」にするために、作業を適切に配分していくようにします。

ゴールを見失わず、目標に向かっていると実感できれば、掃除を楽しむこともできるような気がします。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

 掃除が楽しくて楽しくてしょうがないって、いうようになってみたいです。
 掃除にも目標達成のための年間計画、月間計画、週間計画、今日やることのリストを作ったらいいかなと思っています。
 それぞれの作業にやりがいが見いだせたら、楽しいでしょうか?

なんくるさんへ

私も、計画を立てたら、少しは楽しくなるだろうと思って始めました。
始めたばかりなので、楽しいかどうか、なんともいえませんが。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。