おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「拭く」は増長する

「拭く」というのは、とても気持ちのいいことです。
床や壁、家電、テーブルや椅子さらにリモコンなど小さなものまで。
でも、どこからどこまで拭いたらいいやら・・

「拭く」という行為は、増長します。
テレビをちょっと拭いてきれいになると、あっちもこっちも手を伸ばしたくなったりします。
調子にのって拭き出すと、他の仕事を遣り残してしまう危険な?種類の掃除です。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

今月の私の掃除メニューには、換気扇の掃除、浴槽のエプロン裏の掃除、自転車のメンテ、窓(3箇所)拭き、除湿機の清掃、防寒着の防水加工、洗濯機の掃除・・などがあります。
これらは、面倒ですが完結するタイプの掃除です。

さらに、居間の床や家電、家具を拭くという掃除もあります。
掃除メニューを決めた最初の頃は、「テレビを拭く」とか「書類ダンスの下と周りを拭く」とか、拭く対象を限定して、リスト化していました。
でも、「テレビを拭く」と決めても、タオルがまだきれいなので、床を拭きだしたり、扇風機を拭きだしたり、気の赴くままに拭く対象が広がっていってしまうので、対象が狭すぎるのも、あまり現実的ではないと感じました。

「拭く」のは大切ですが、優先順位は低め。
でも、とりかかりやすく、どちらかといえば楽しい作業です。
ついつい、やりやすいことを先に初めてしまうものですが、この「拭く」掃除だけは、月の他のメニューを全部こなすまで、とっておいてはどうでしょう。
あるいは、お昼までに半端な時間が浮いてしまったようなときに、お昼まで拭いてみるというのもいいかもしれません。
いくらなんでも、昼食をそっちのけで、拭き続けるということはないでしょうし。

月のすべてのメニューをこなしたら、しっかり腰をすえて、安心して「拭く」作業にたっぷり時間をかけられます。
「他にもやらなければいけないことがある・・」と気にしながら、中途半端で拭く作業を中断しなくてもいいんです。
いつも気にしながら、でも、他にやることがある・・と見過ごしている「その場所」の汚れも気兼ねなく、やっつけられますよぉ。


スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。