おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌水その後

美肌水は、尿素を水道水に溶かして、グリセリンを混ぜた溶液ですが、肌の悩みが消える美肌水によると、大きく2つの効果があるらしいです。

?保湿力
皮膚の一番外側は、角質細胞が層になって(角質層)います。
角質細胞はケラチンというたんぱく質からできていて、美肌水に含まれる尿素は、このケラチンの性質を変えて、保湿力を高める作用をするらしいです。
また、水に溶けやすく、蒸発しにくい性質のグリセリンを追加することで、さらに保湿力を高めているとのこと。

?ケミカルピーリング効果
尿素にはたんぱく質を溶かす作用があり、角質層の間をつなぎ合わせている物質を溶かします。
結果、角質層の表面部分の古い細胞が剥がれ落ち、その下の新しい保湿性の高い角質細胞が現れるとのこと。

この間お話したように、水仕事の切れ間ごとに美肌水を塗ったので、たった3日で指先がつるピカになりました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

つるピカになったのは、?のケミカルピーリング効果によるものと思いますが、そんなことよくわからないうちに、塗りまくったので、つるピカを通り越して、ズルムケに近く、ぞうきんも力をいれて絞れない始末。

美肌水を塗る度にケミカルピーリングをしていたわけですから、角質層が薄くなり、刺激を受けやすくなったのでしょう。
幸いすぐに気づいたので、1日でもとのつるピカに戻りました・・ああ、ヨカッタ!

また、朝晩、かかとに美肌水を塗っていたら、こちらのほうもかなりスムースになりました。
やはり、効果があるのは間違いありません。
問題はどう使うか!です。

使用回数や濃度などは、自分のお肌と相談しながら使っていくしかないでしょう。

先日つるピカになった指先ですが、美肌水をつけないでいると、結局またカサカサしてきます。
朝晩、美肌水の原液を10倍に薄めたものを顔に使うついでに、指先にすりこんでいたんですが、これだけだと、かさついた感じが残ります。
さらにカサカサを感じたときだけ、少し濃いめの5倍に薄めた美肌水を指先にすり込み様子をみます。
先日のように、既に指先がなめらかになったのに、美肌水を塗る重ねることはしません。
これで、なめらかで、適度な固さの指先を保つことができるようです。
適量は自分で見つけるしかありません。

自作のものというのは、作るのも使うのも自己責任。
でも、多少リスクがあっても、面倒でも、他のものからは得られない効果を感じることができれば、試行錯誤して、なんとか使い続けようとするもののようです。




スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。