おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除の死角も「慣れ」!

掃除には死角があります。
目に触れないので、気づかないところ。
目に触れないので、わかってるけど気づかないふりしているところ。
物を動かさないと、掃除できないところ。
さらに
以前掃除したとき、あんまり汚くてしんどかったので
ついつい掃除のスパンを長くとっているところ
・・・なんてのも、あります。

私にとっての最後のケース、
ついつい延び延びになってしまうところのひとつは
浴槽横板、浴槽エプロンといわれるところの裏。
前回の掃除から、なんと2ヶ月も経ってしまいました。

この場所は、浴槽エプロンをヨッコラショと
外さなければならないのもハードルが高い理由。
掃除すると、いつもカビで真っ黒で四苦八苦します。

でも、2度、3度とトライして
こうしたほうがいいか?それともこの方が?と考えるうち
効率のいい掃除の仕方に辿りつくことがあります。

そして、今日掃除したら
「アリャ、こりゃ、もっと頻繁にやらんとダメだわ」
「ちょくちょくやれば、雑巾で拭くだけでいいじゃん」

っていうことになりました。

浴槽の裏側が浴室の中で
いちばんカビの発生しやすい場所なのかもしれません。
しかも、これからのシーズンはカビがドコドコ発生しちゃいます。
週1回、最低隔週に1回はやったほうがいい感じ。
週1回の掃除に浴槽エプロンを追加するだけのことです。

風呂掃除のとき
浴槽の横板をよっこらしょとはずし
「大銀醸」をたっぷり吹き付けます。
そして、雑巾タオルで手の届く範囲を拭きまくり
浴槽エプロンをはめて終わり。
カビが大発生する前なら簡単です。

大銀醸は、除菌・消臭・抗菌作用のある銀イオン水です。
なくなったら、水道水をどんどん足して自分でつくるタイプなので
惜しげなくどんどん使えます。
既に愛用している「とれるNO.1」の姉妹品。

カビに吹き付けてちょっとすると
カビ臭?い臭いがおさまってきます。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

浴槽エプロン

一度も掃除したことありません(; ̄ー ̄A
浴槽エプロンの存在を知ったの自体結婚してからです・・・。
実家のお風呂はステンレスだったので浴槽エプロンなかったので。(←って言い訳ですね)

GWにでも勇気を振り絞ってやってみます!!

かお尚宮さんへ

何を隠そう私も
浴槽エプロンを開けて掃除をしたのは
今の家に住み始めて数年経ってからです。

こんなもんなければ、掃除する必要もないのにぃ~i-180

一度やれば、度胸がつきます。
万全の準備をして開けてみて。
ガンバレ!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。