おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「捨てる」って楽しい

先日、シーツを大量に処分して以来、捨てることにハマってしまったみたい。
本当に必要なものだけになっていくと感じるのは、とても気分がいい。
頭の中もスッキリ、風通しが良くなっていくような気さえします。

誤解のないように言うと、「捨てる」のが好きなわけじゃなく、
身の回りが、必要なものだけになっていくってのが楽しいんです。

いろんなものを処分しました。

まず、キッチンでは
賞味期限切れのものはもちろん、
昔はやったガゴメ昆布の大葉、
あるといつか役に立ちそうと買いためた乾物など・・
ほとんど迷うこともなくゴミ袋へ。

これらは、家にあるだけで、
思考や行動の邪魔になります。
「あ、もったいないから使わなきゃ?」と、
何度も頭に浮かぶだけで、結局使われることはありません。

「もったいない」だけでは、使いません。
「いつか役に立ちそう」の「いつか」はやってくることはありません。
今、使っているもの、数日中に使う計画に入っているもの以外は、
前向きな思考と行動を妨げる存在でしかないんです。

もらいものの陶器なども、
予備のお茶碗以外は、全部箱から出しました。

ものはしまっておいても古くなります。
ただしまっておいたのでは物に対しても、とても失礼です。
使ってナンボです。
出した食器は、古くみすぼらしくなった食器と入れ替えて、
さっそく使っています。

夫が昔いただいた、新郎新婦の名前が入った超大型の灰皿は、
リサイクルにも出せそうにないし、
人にも貰ってもらうわけにもいかないし、どうにもならず、
責任をとって、夫に小物入れに使ってもらってます。

さらには衣類。
何かに使えそうと取っておいた夫の古いワイシャツ、
これまた冬の座布団にしようかと、取っておいた古いセーター
その他、形が古くなって着ることのないブラウス・・・

時間がないのは物を捨てるのには、良い判断の材料になります。
時間に余裕があると、古い衣類などで「いつか何か作ろう」などと
できもしない妄想をいだきます。
でも、「時間がない、捨てるしかない!」と、
すっぱりとあきらめることができるわけです。

他に、趣味で集めた絵葉書やグリーティングカードなども
数点残して大量に処分しました。
買った当時はかわいいと思っても、
結局、デザインが古くなっちゃってるので、
必要なときにはお店で新しく買うことになるんですよね。
あと、便箋と封筒も。

ちょっと時間があると、「今日はここ」と決めて
使わないものを物色します。
ゴミ箱に入れると、またひとつスッキリ!
ああ、気持ちいい!
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。