おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重曹だけで洗濯

働き始めてからの家事の変更、今日は洗濯です。

貴重な休日を、洗濯でつぶさないように、
洗濯物を毎日コマメに減らす努力をしはじめました。

きっかけはタオル。
夏場の使用したタオルは一日と置かず、臭いを放ち始めます。
そこで、夜、その日使用したタオルを
バケツに重曹水を作って次の洗濯まで、浸しておきました。
すると、乾いてからも、臭いが残らず具合がいいんです。

そんなとき、重曹だけで洗濯ができるという記事を「婦人之友2007年6月号」で見つけました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

しかも、すすぎは1度だけでいいんだそうです。
使う重曹の量は、水10Lにつき大さじ1。

で、やってみました。
タオルと下着だけを洗うことにして、洗濯の水量は最小の24L。
まあ、だいたい30Lと見て、使う重曹は大さじ3杯。
夜、この大さじ3の重曹をバケツに水を入れて溶かし、
使用したタオル類を放り込んで寝ます。

翌日、仕事から帰ったら、
バケツの中の重曹水・タオル類もろとも洗濯機に空けて、
水を足し一度洗濯→脱水します。

ああそうだ!下着も洗っちゃおう。
汚れた部分をちょっとぬらして、
固形石鹸を擦り付けて、軽くごしごし洗って濯いでから、
一緒に洗濯機に放り込んでいます。

すすぎはちょっとたっぷりめの水で1回だけ溜めすすぎ→脱水をします。
帰宅後夕食の支度をしながら、短時間で済むので楽です。

この平日のちょっとした努力が、
休日の本格的な洗濯物の量をぐーんと減らします。

そして、さらに思わぬ発見が・・

バケツの重曹水は非常に濃いせいか、
消臭効果がかなり高いみたいなんです。

いくら洗濯しても落ちなかった、
浴用(化繊の)タオルのぬかみそのような臭いが、
一晩、重曹水につけただけで、まったくなくなりましたとさ。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。