おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風呂掃除を習慣で楽に

「習慣へのアドオン」エントリで、私のお風呂上りの習慣を紹介しました。

●お風呂から上がったら、浴槽の湯の表面あたりと、蛇口と蛇口周りを使ったタオルで拭いて洗い物入れに放り込む。

と書きました。
アカは、お湯の表面に集まるので、これだけで浴槽はそこそこのキレイが保てます。
もうひとつ、浴槽の縁の上面も拭いているのを書くのを忘れました。

さて、さらに欲がでてきました。
毎日のチョコチョコ掃除だけで、あらためてお風呂掃除をしないでいいようにできないものか?なんて、考え始めました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

今までは、週に一度、洗い場の床をみがき、排水口を洗い、壁を拭き、浴槽を拭いていました。
簡単そうですが、結構時間がかかります。

でも、お掃除本によくある、風呂上りに水だらけの風呂中を拭くというのは、面倒くさがり屋の私にはキツイ!
そこで、ほんのチョットだけお風呂上りの習慣にさらに付け加えました。

排水口のカバーと洗い場の水受け溝のカバーをはずし、壁に斜めに立てかけます。
そこへ、シャワーで勢いよく水をかけ、溝と排水口周辺に淀んだ水と髪の毛や石鹸かすをザッと流します。
排水口についた髪の毛をとり、重曹を少々振りいれます。
あとは、いつもどおり換気扇を回したまま、ドアを少しだけあけて、寝ます。

翌日、洗濯をしながら、まず浴槽のカバーを乾いたタオル雑巾で拭き、次に桶、椅子、洗い場、溝、排水口(中までは今のところやりません)と順に拭いていきます。
水気を全部拭きとってしまうんです。
あとは、週に1、2度、壁、浴槽、排水口の中を拭くだけで済む・・・と思うのですが。

「毎日」と「週1回」、どっちが楽だと思いますか?
「毎日」といっても、5分もかからない作業です。
毎日拭いていると、ヌルッとしませんので素手で作業ができ、気がすごく楽です。
髪の毛だって、素手でヒョイとつまめます。
これが、1週間も放っておくと、ヌルつくどころか、ところどころ汚れが黒く付着してきます。
たぶんカビですね。
こうなったら、気持ち悪くて素手では触れませんから、ゴム手袋をして、洗剤を片手に「サーッ、やるぞー」ってことになってしまいます。

なにしろ、水というのは滞るとろくなことがありません。
カビや細菌の温床になりますから、拭きとってしまうに限ります。
「ヌルつく前に拭く」を座右の銘にしたいと思います

同じような習慣はキッチンでもできつつあるんですが、それはまた日を改めて。

スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。