おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器洗いに重曹スプレー

食器洗いには和紡布を使っているので、石けん類はあんまり使わないんです。
でも、和紡布だけではすっきりしないとき、最近は重曹スプレーを使っています。

スプレーの中身は400CCくらいの水道水に大さじ1杯の重曹を溶かし、液体石けんをちょっと入れて軽く振ってまぜたもの。
水と和紡布でザッと汚れを落としても、なお油っぽいお皿にシュッと吹きかけて少し置いてから、水をたっぷり含ませた和紡布でなでで水で流します。

この重曹スプレー、

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

落ちない汚れにだけ吹きかけることができ、スプレー後、他の皿を洗っている間放置することで、汚れが落ちやすくなるすぐれもの・・と、ひとり悦に入っているワタシ。

重曹水だけだと油の落ちがいまいちだし、液体石けんだけだといわゆる石けんカスが再付着しがちですが、重曹水プラス少量の石けんで、とっても使いやすい状態になります。
調理中、汚れた手にもシャカシャカとスプレーして洗っています。

スプレーは以前、石けん百貨で購入しました。
もともとお掃除用のスプレーなので、重曹水(と、石けん)が多少泡立って出てきて使いやすいんです。

重曹と液体石けんは洗濯に使っているのと同じもので、いつも木内クリーニングさんから取り寄せています。
プラスという液体石けんはとても濃いので、キッチン用には同量で薄めたものを使っていますが、この1/2濃度のプラスを小さじ1杯ほど重曹水に加えて使っています。
キッチンの掃除で汚れた雑巾を洗うときは、このキッチン用の1/2濃度プラスを数的たらして洗ったりもします。

液体石けんの量はお好みでもっと濃くしてもいいんじゃないでしょうか。
泡立って、濯ぎが大変にならない程度がいいと思います。

あんまり便利で、400ccがアッという間になくなっちゃいます。
もう1本常備しようかなあ、補充が週1で済むように。

スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。