おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静電気を軽減する

この冬は、静電気に悩まされずに済みそうです。

湿度が25%以下にで、着衣などが触れ合うと静電気が発生するらしいのですが、
冬は乾燥している上、汗もかかずお肌もカサカサ。
静電気がおきるのはある程度仕方がないのでしょう。

自動車から出ると、

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

かならず爪でドアを弾いて静電気を逃がしてから、
ドアを閉めないと、ビリッときます。

また、歩いているだけで、
髪の毛が逆立つ(ちょっと大げさ)ような不快感・・・

以前は化繊が静電気を起こすと思っていて、
持っているフリースはたんすにしまいっ放し。
アクリルのセーターは一枚も持っていませんでした。
防寒にはウール、靴下までウールを買い求めていました。

それが昨年の12月ごろに、フリースを引っ張り出し、
アクリルのセーターを1枚買ってから、
ウールは着ずに、ほとんど化繊で通しています。
静電気は多少はありますが、不快なほどではありません。

どうやら、
化繊が静電気を起こすのではなく、
化繊(アクリル、ポリエステル)とウールを同時に身につけていたことが
静電気を発生しやすくしていたようなのです。

「食い合わせ」というのがありますが、
静電気を避けるには、「着合わせ」というのを考えてはどうでしょう。

静電気を軽減する工夫について
に掲載されている「摩擦帯電列」を見ると、
ウールとアクリルは対極にあり、
もっとも静電気を引き起こしやすい組み合わせということになります。

木綿と麻がその中間に位置しています。
つまり、木綿や麻はウールともアクリルとも組み合わせが可能と思われます。

以前は厳冬に、ウール(純毛)のセーターに
エアテックを羽織っていました。
エアテックは中綿も内外の布地もすべてポリエステルです。
ポリエステルは、アクリルの次にウールと相性が悪いようで、
これが髪の毛が逆立つほど、静電気が起きていた理由だったのでしょう。

そこで、エアテックを着るときは、
ウールのかわりにアクリルのセーターあるいは
ポリエステル素材であるフリースを着ることにしました。
さらに、靴下もアクリルメインでウールが混ざっていないもの、
防寒用靴の中敷も、ポリエステルのものにしました。

結果、自動車のドアに触ってもビリッとこないし、
髪にも静電気が起きなくなり、とても快適です。

アクリルやポリエステル。
最近は電車や車のシート、下着やシャツなどにも使われているので、
組み合わせが楽だし、リーズナブルですしね。
また、アクリルやポリエステルは洗濯や保管に気を使わないのもいいです。

今回試したのは、アクリル・ポリエステルバージョンですが、
ウールを着る場合は、やはり靴下や靴の中敷も含めてすべてウールにすれば、
静電気が起きにくくなることと思います。

まとめると、アクリルやポリエステルのコートを着るときは、
綿などの下着やシャツ(ウール混紡じゃないもの)を着て、
アクリルセーターやベストやフリースを重ね、
靴下やインソールももウールの入っていないものを選ぶようにします。

コートがウールなら、
下着やシャツにはポリエステル・アクリルが入っていないものを選び
ウール(ナイロンの混紡はOK)のセーターに、ウールの靴下とインソールをあわせます。

以上、冬の静電気を軽減するには、アクリル・ポリエステル系とウール・ナイロン系のどちらか1パターン、あるいは両方のパターンを用意する!
もちろん、どちらの場合も、柔軟剤を使用すればさらに効果があがります。

化繊の気軽さをとるか?はウール着心地をとるか?

スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

静電気って・・・

イヤですよね~!
でも、たまたまNHKのためしてガッテンで見たのですが、静電気は地球に帰りたいそうです。
何だかその回の放送を見てから、憎たらしさが軽減しました(笑)
静電気は木や紙やコンクリートも通すことができるので、バチッときそうなものを触る前に、カベをタッチするといいらしいですよ~!

>ちゃこさんへ

私、静電気体質っていうか、
放電するので、冬はへたに人に近づけないって感じだったんですよぉ。
子供の頃はあまり感じなかったけど、年をとると肌がカサカサになって、静電気がおきやすくなるんでしょうかね。
放電には、ちゃこさんのおすすめのように、あちこちタッチしてます。爪でタッチすると痛くないですよ。

今年はほとんど気にならないくらいになりましたっ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。