おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレブラシも拭き掃除

先日リンクさせていただいたmagnolia?日々是好日で、トイレブラシに関する記事を見つけました。
木蓮さんはブラシの受け皿に重曹を振り入れてみたそうです。
なんでも、重曹を振りかけてトイレをこするとブラシまで真っ白になるとか。
洗浄と消臭のダブルで効果があるとか。
いいですねー。
重曹にエッセンシャルオイルでも含ませておけば、トイレ中にいい香りがしそうです。

うちのブラシも少し黒ずんできたので、どうしようか考えました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

以前書いたように、うちのトイレブラシはブラシというより、トイレヘラなんです。

このヘラ、使い初めは、本当に汚れが落ちるのか半信半疑でした。
前に使っていて、もう捨てようと思っていたボロボロのブラシを、しばらくお守りのように、捨てることができませんでした。
もし、このヘラで汚れが落ちないようなら、古いものをしばらく使おうと思って。
でも、それは杞憂でした。

毎日1回、便器の中をひとこすりして、一応キレイを保つことができています。
汚れをためると、このヘラで落とせるか怖いので、嫌でもひとこすりするのが日課になってしまいました。
それでも汚れが落ちないようなら、ゴム手袋をして、古布などで、便器の中をこする覚悟もできてます・・・でも、ほとんどその必要はなさそうですが。

そうそう、便器の汚れじゃなくて、トイレブラシじゃなくて、トイレヘラの汚れについてでしたね。
このトイレヘラ、「トイレヘラキーレー」という名称で、「軽くすすぐだけで水切れがよく、いつも清潔です。」というのが売り文句。
たしかに汚れは付きにくいですが、さすがに長い間には少しずつ黒ずんできます。

で、本日トイレ掃除の最後に、トイレヘラを出して、タオル雑巾の上からヘラをつまんだら汚れが落ちました。
ヘラとヘラの間や細かいところは、割り箸にタオルの端を乗せてゴシゴシします。
ついでに、ケースも分解して拭き、すっかりキレイ。

トイレブラシ、じゃなかったトイレヘラも拭いてお掃除。
ああ、すっきりした。




スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

「トイレへら」なる物があるのですね!
知らなかった。

わたしは、ゴシゴシこするのが好きなので、トイレブラシも先がスポンジ状のものじゃなくてブラシ状の物を選びました。
水切れもいいだろうと思ったのですが、やはり少しポットの受け皿が濡れているのです。
「重曹を入れておく」という方法をネットで見つけてからは、掃除の前にその重曹をブラシにつけてゴシゴシ。
ブラシを戻す時に、また受け皿に重曹を振り入れて・・・。という感じです。

ottoさんのお掃除方法を読んでいるだけで、自分も掃除の達人になったような気になります。

それでは、ダメなんだけれども( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
トラックバックさせていただきます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。