おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口福

たぶん、きっかけは「出汁」を忘れた味噌汁。
この日以来、何を作って食べてもおいしいのだ。
朝餉、夕餉にひとりうなっている「んー、うまいっ」
別に料理の腕があがったわけではない、むしろその逆。
味覚が変わったのだろうか?

以前は煮干で出汁をとっていましたが、
一人暮らしになってから、
「どうでもいいかぁ?」と顆粒の出汁を使うようになってました。

この日の朝は小松菜とマイタケを煮て、味噌をといていただいた。
一口食べてから、あれ?出汁入れたっけ?
入れてない!けど、出汁が出ている??
だって、こんなにうまい!!
いやっ、絶対出汁入れてない!

味噌汁は出汁を使うものだと思い込んでいた。
出汁をいれれば旨みは増すだろうが、
野菜自体の味はわからなくなってしまう。

別に誰に食べてもらうわけでもないから、
これからは味噌汁は出汁は無しで、素材の味を楽しもうっと。

で、毎朝出汁をとらない味噌汁。
今日の具は、どんな味になるのか楽しみになった。
おいしい野菜たちがいとおしくさえ思えてくる。

どんな素材にも既に味があるのだからその味を活かし、
調味料はその味を調えるために、使えばいい。
調味料で味をつくるのではなく・・。

調理しながら、「さー、どんな味になってますか?」と味見をするのは
素材たちと会話でもしているようだ。
こういう調理の仕方は楽しい。

今晩は、豚肉を買ってきた。
農家の軒先で買ったピンピンのほうれん草があったので
長ネギも加えて「常夜鍋」風にした。
もちろん出汁はなし、調味料は酒と醤油のみ。
そのうまさときたら・・・うますぎ!合掌
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

料理コラムを読んでいるようでした(笑)←ottoさん、才能あるかもよっ♪

そうか~そうかも・・・と思いながら読ませていただきました。
野菜がいとおしく感じるって、きっと今のお仕事も関係しているのかもしれませんね。
私も作っている方の気持ちを考えて調理しないとな~と改めて思いました。
野菜嫌いな夫と息子たち・・・一度、農作業を経験した方がいいかも・・・

ちゃこさんへ

お褒めの?コメントありがとうー(≧≦)
料理手抜きのいいわけにできそうな文章だよねぇ~。
「素材がおいしいから、加工しないほうがいいのよぉ~」なんて(笑)

ちゃこさんの言うように、
野菜と触れ合う機会を作ったら、野菜がいとしくなるかもっ。
たしかに今の仕事が関係しているかなぁ・・・
体動かすから食欲が増す!という点でだけどe-429

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。