おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キタナイセンサーが正常になってきた?

なんだか最近、汚れの見え方が以前と違ってきたような気がするんです。
前は、うっすらとホコリがたまっているのを目にしても、あまり気にならないというか、見なかったことにしてたんです。

たとえやる気になっても、「次に掃除するときについでにするからいいや」ってな感じ。
結局、掃除するときには忘れてしまいます。
掃除をするときになると、やることが盛りだくさんで細かいところまで気が回らなかったのです。
その日の掃除メニューをこなすだけで精一杯だったんですね。
掃除をするときとしないときの境界線みたいなものが、はっきりしていましたね。

でも、最近は、ちょっと気になるホコリ・汚れを見つけると、さっとタオルを取り出して、拭くようになりました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

サッと取り出して使えるタオル雑巾のストックがある気安さでしょうか。
なんだか気持ちまで大らかになったみたい。
都バスに乗ったとき、窓が汚いの見つけて、「タオルで拭くだけでずいぶん違うのになあ」なんて考えているのに気づきました。
ちょっと、危ない傾向?

誰でも一度はお掃除リストというのを作ってみたことがあるんじゃないでしょうか。
「一週間のお掃除リスト」とか。
リストを作ると安心するんですよね。これだけやれば大丈夫とホッとする。
という私も、リスト魔だった時期があります。

問題は、どこまでをリストにするかです。
リストはつい項目を細かく、たくさんつくり過ぎてしまいます。
そうすると見るのも嫌になってしまいますね。
リストにできるのは限界があります。

・リモコンを拭く
・テレビを拭く
・額縁を拭く
・ランプシェードを拭く

こんな細かいことをリストにしていたら、参照することさえできなくなりそうです。

「ちょっと汚い」と感じる感覚を磨き、まめに拭くようにしておけば、お掃除リストの項目が減らせそうですね。
リモコンを拭くのは、気づいたときでいいわけです。
でもまあ、感覚だけに頼るのも危ないですが。
センサーにひっかからない場所もあるので、フーッ。



スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。