おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の野良着3/3(寒さ 雨 汚れ対策編)

今日は雨のため・・・・?か、仕事はお休み。
そして、3日間の連休
何をしよっかなあ?、と心が騒ぐが、
「冬の野良着」エントリーが途中なので、まずは書き上げちゃうことにします。
途中で飽きてしまうのは、悪い癖!

野良着のベース、中間着、インナーは既に紹介済なので。
あとは、「防寒」「汚れ」「」対策編。
冬の野良着防寒

・図中「」はフリースの薄手ジャケット
農作業には、屋外、屋内多様なシーンがあり、
厚手のものを一枚着込むより、薄手を重ね着し体温調整するのがいいようです。

この薄手のフリースのジャケットは、重に自転車通勤の中間着として着用。
フリースベスト→フリースジャケット→完全防水(透湿性ゼロ)レインコート
と重ね着すれば、埼玉県南の冬は乗り切れます。

薄いフリースでも作業を開始すると、邪魔だし暑くなるので、
ほとんど着ませんが、そのへんに転がしておくので汚れます。

・「」はヤッケ
畑での作業はなんだかわからないけど砂だらけになります。
寒冷紗を外したり、トンネル状のハウスを設置したり。
動きだしたらなりふりかまわっていられない。
気づいたら、手は傷だらけ、顔は汗で塩がふいていたり・・・
皮膚に傷がつかないように、手袋とアームカバーも忘れずに。

ナイロンのヤッケは使用後、砂ボコリくらいなら
サッと濡れタオルで拭いて乾かしておけば、きれいになります。
水でザブッと洗っても乾きやすい。
これが、綿やフリースだと、こすっても洗濯機に入れても落ちにくい。

ヤッケなら安心して泥だらけになれます。
またヤッケは水を通します。
ヤッケのかわりに、防水のカッパを着ると蒸れるのでやめたほうがいいみたい。

ヤッケとカッパの違いは大まかにいうと透湿性の有無です。
ヤッケはいわゆるウインドブレーカー。
風はそこそこ通さず、水にはしっかり濡れます。

カッパはナイロンの裏面から樹脂が塗ってあるため、
完全防水で防風もバッチリ。
ビニール袋を衣類にしたてたようなもんで、透湿性はゼロ。
汗をかくとサウナ状態になり、冬でも長時間着用していると、布の内側に結露します。
雨具

・「」「」はカッパ
完全防水のカッパは風も通さないので、冬の自転車通勤にはピッタリ。
見た目には寒そうですが、分厚いジャケットを着なくても、
フリースのベスト→フリースのジャケット→カッパ
と重ね着すれば、かなりの寒さまで持ちこたえます。
「手袋」、「マスク」、「耳が隠れるニット帽」も必須。

雨天には、ツバのあるキャップ(撥水加工有)をかぶってから、
カッパのフードを重ねてかぶり、手にはゴム手袋をします。
リュックはビニール袋に入れて口をしばり、チャリの前カゴに入れて出かけます。

これで野良着の紹介は終わり?。
さてと、何しよう
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こんにちわぁ~

ottoさん、しばらく~
07.3.9の日記にコメントさせていただいたはるかです。
もう、お忘れですよね。
あれから良く見ていたのですが、ottoさんは色々あって、
ミニブログの方が止まっていたりしてどうされたのかと
心配していましたけど、お元気そうでなによりです。
お仕事も変わったのですね。

雨の日対策は私も雨の日に自転車に乗るので参考になりました。
私も雨天にはレインウェアに長靴、ゴム手でチャリです(笑)
あとは着替えなどを入れたリュックはスーパーの袋を被せて
濡れないようにしています。
帽子を被ると顔が濡れなくていいかも・・・真似しようかしら。
ottoさんはチャリのときもマリーゴールドでしょうか?

それから、前回の長靴の履き方も参考にさせてください。
ズボンは長靴に入れず折り返して、上に履いたヤッケのズボンは
長靴の外側に被せるように履けば良いのかしら?
あれこれ聞いてしまい。。ごめんなさい。。。

ottoさんのブログ、復活していてうれしかったです。。。
これからもまたよろしくね。

はるかさんへ

お久しぶりです(^o^)/
また、覗いてくださって大・大・感激v-406です。
ミニブログ・・続かないんですよ。
自分がモノグサってこと忘れて、始めちゃったもんで。

またまた、ゴム手つながりですねぇ~。
マリーゴールドは薄手なので、今雨チャリ用にはもっと分厚いのを使ってます。
たまたま有った、耐油の頑丈なビニ手。

長靴を長時間履くときは、靴下が湿って冷たくなっちゃうんです。
トレッキング用の速乾性靴下なんですが、
汗を蒸発させないことには、乾きようがないわけで。

ところが、ズボン裾を長靴の上端すれすれに折り返しただけで
ちょっと動くと、汗が蒸発して出ていくみたいなんです。
これが裾を長靴の中に入れてしまうと、いつまでも冷たいですねぇ。
短時間なら、裾を長靴の中に入れちゃっても変わらないけど。

折り返しは、内側へでも外側へでもお好みで・・
そしてヤッケのズボンは長靴に被せれば、水や土が入りません。
ちなみに雨チャリ時は、カッパの上下を着て、
やはりカッパズボンは雨が入らないように、長靴の外側に被せてます。

また、よろしくお願いしますe-348

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。