おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいとんの記憶

すいとん・・・とは
小麦粉を水で耳たぶよりちょっと硬めにねって、
小さめの一口分くらいにして野菜を煮ている汁に投入、
粉が透明っぽくになるまで煮て、味噌を溶いて味を調えてできあがり。

子供のころ、よく母が作ってくれました。
塩も砂糖も何にも足さないので、小麦粉そのものの味がします。
すいとんの程よい歯ごたえと、噛んだあとに後にくるボソッと食感が素朴でいいんです。

最近小麦粉をよく使っていたら、
今日急にすいとんを思い出しました。
母が作るすいとんの汁には、角切りのさつまいもが入っていたような気がします。
さつまいもの甘みがみょうにすいとんには合うのです。

すいとんに余所行きの顔は似合わない・・だから、カツオも煮干も要らない。
野菜の甘みと旨みだけで優しく煮たお汁でいただいて欲しいなぁ。
ひとくち食べれば、子供の頃にタイムスリップ!
なんだか温かい気持ちになります。

私、相変わらず味噌汁に出汁を使っていません
さらに、最近は野菜類を炒めるときも、油の他は調味料入れなくなってます。
そうすると、毎食・・一口ごとが感動です。
それぞれの野菜にそれぞれの味があることに気がつきます。
それぞれの味が、胸にしみてくるのです。

ブロッコリーの複雑な味に感動します。
大豆の甘みにびっくりします。
エリンギの弾力のある歯ごたえに満ちたります。

でも、たまにはインスタントラーメンなんかも食べて、
調味料の味も楽しんでいます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。