おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての味噌作り

昨日、米麹の酵素にすっかり魅せられた私、
さらにさらに、米麹パワーを利用すべく味噌を作ってみました。

まったく、初めてなので、
必要な麹・塩・大豆が計量済の「手作り味噌セット」なるものでトライ♪
作り方は、糀屋本店で紹介されています。

ほぼ、この作り方どおりにしましたが、
以下3点ほど、指示と違う手順をふみました。

?豆を煮るのに圧力鍋を使用
圧がかかってから10分ほど煮ましたが、
開けてみたら、もうちょっと軟らかさが足りず、
さらに、圧をかけず普通に10分コトコトと煮ました。
圧力鍋で豆を煮るときは、
鍋に印のついている豆を煮るときの最大量の線はくれぐれも越えないように・・・
今回、ちょっと越えてしまったので、ふきこぼれました。
↓煮た大豆をペースト状にしたところです。
0505大豆ペースト
?使い捨てのポリ手袋がなかったので、
素手で豆や糀を練りました。

?出来上がった味噌を容器に詰めたら、
蓋との間に空間ができたので、
ビニール袋を2枚重ねた中に塩を入れて重しにしてみました。
空気にふれると酸化すると書いてあったため。
0505味噌出来上がり

できあがりは、早くて2ヶ月。
たっぷり熟成させるなら、6ヶ月後になります。
ちゃんとできますように。

味噌を作っていて、糀パワーなのか?大豆パワーなのか?
ざらざらだった手が、ツルッとなめらかになりました。
やはり、ここでもたんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)が生きていたのでしょうか。
でも、手の角質が味噌に混ざったのかと思うと
ちょっと複雑な気持ちになりますねぇ。

ついでにもひとつ、麹での洗顔実験をしてみました。
甘酒の素を少し、顔に塗りつけておいて、さらに軽くマッサージ(とくに小鼻の周り)。
そして、洗い流して・・・効果ありです。毛穴もきれいになります。
やっぱり、麹はえらい!
そのままだと、つっぱるなぁ。化粧水は必要です。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

自作味噌ですか
すばらしい
さすがにワシもまだ味噌づくりは挑戦しておりません

甘酒の記事でもありましたが
酵素の効果はすごいですよね
現代人の食生活で不足しているのは
まさに酵素ですよね

ガマ仙人さま

味噌、たくさん作ると大変でしょうが、
今回ははじめてなので、できあがり2kgだけ。
少量だと簡単です。

みそは今までたんに「調味料」としか思っていなかったんですが、
甘酒と同じで麹をたっぷり使うので
自家製なら、酵素がたっぷり生きているはずです。
なるべく加熱しないのが、酵素を活かすミソi-236かと・・・

おっしゃるとおり、現代は「酵素」不足ですね。
もっと早く気づいていればよかったなぁ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。