おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除が好きになるとは?

嫌いな掃除をどうせしなければならないなら、好きになろうと思って漠然とブログを始めました。
この辺で、どうしたら(私が)掃除が好きになるのか、あらためて考えてみます。

まず、
?掃除道具はシンプルですぐに手にできること
やろうと思ったら、気持ちが萎える前に、間髪を入れず始められる。
しかも、使った道具の後片付けも、シンプルであること。
掃除の後に、使った道具の片付けや洗濯が面倒だから、掃除を控えてしまうのでは本末転倒ですもん。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

?掃除の対象とその掃除時期が、遅延無く、適切にピックアップできるシステムができていること。
掃除時期が適切であれば、汚れも軽く短時間で掃除が完結します。
また、大変な掃除でも、先延ばしせず、思わずやりたくなってしまうような仕掛けを作りたいものです。

?家全体の掃除の進行状況が、把握できている
今月どれだけやったのか、どんな仕事が残っているのかを視覚的に確認できると、満足感・安心感が湧く・・・気がします。
また、掃除を記録し、いつどんな掃除をしたのかすぐに確認できる、あるいは検索できるようにします。
不必要に同じ掃除を繰り返すことがなければ、掃除に余分な時間をかけずに済みます。

?いらないものを定期的に捨て、整理をするシステムを作る
簡単そうで、私にとってこれが一番難しい。

だいたい、これらの条件が満たされれば、的確に掃除ができているという、気持ちの充実感は得られそうです。
でも、これで掃除が好きになるかと考えると・・・
だいたい、掃除が好きとはどういう状態なんでしょう?

7月1日の日経プラス1に「夫・妻に望む振る舞い」のランキングが掲載されていました。
妻が夫に望むことの1番は、なんと「 自分がしたことに感謝の言葉をかけてくれる」です。
そう、「ありがとう!」と言うだけでいいんですよ。
確かに、「ありがとう!」と言われると、ふっと口元が緩みます。
うれしいと感じます。
同じ記事中に

話題の脳科学者、茂木健一郎さんは著書「脳の中の小さな神々」などで「うれしさは脳内物質ドーパミンを出させる」とする。ドーパミンは「気持ちよさ」につながる。感謝の言葉がごほうびとなるわけだ。

とあります。
掃除をするたびに夫にほめてもらえばいいんでしょうか?
毎日のことですから、それは無理としても、「ドーパミンを出させる」が好きにつながるかもしれません。
日常生活では、食事やアルコール摂取などの快楽で分泌されるらしいです。
スポーツや買い物で分泌される人もいるでしょう。

なんだか長くなりそうなので、掃除でドーパミンが出るかどうかについては、また日をあらためて書いてみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。