おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライラのパターンを検証する

女性なら誰でも経験があると思いますが、嫌ですねー、急に襲ってくるイライラ感。
料理を作っているとき、食事の後片付けをしているとき、体調がすっきりしないとき、なんかわからないけど一人で忙しくしているとき・・・

気持ちの持ちようで、いつもハッピーに家事ができそうなもんですが、どういうきっかけでか、イライラ虫にとりつかれることがあるんですよね。
いったいどういうときにイライラしちゃうんでしょう。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

私のイライラパターンを検証してみました。

1. お酒を飲んでかったるいとき、食事の後片付けをしなければならず、夫を見るとひっくり返って寝ている。
「なんで私ばっかりー」ってイライラする。
そのうち夫をペチッと叩き起こして、「風呂ぐらいわかしてよー」とむくれる。

2. ただでさえ時間がない朝、塩をぶちまけたり、味噌が切れているのを忘れていて、新しいパッケージを開けないといけないなど、予想外のことでいつもの時間に朝食を用意するのが難しくなり、イライラっ!
なぜかこういうときに限って、普段より動きが遅くなる。

3. 味付けに失敗し、修復が不可能となったとき。
もうっ!

4. 長電話で邪魔をされ、予定の仕事がこなせないとき。

5. 靴下を丸めず、伸ばしてから洗濯カゴに入れてと常に夫にお願いしているのに、相変わらず丸まっている靴下を見たとき、ッタク!って。

6. 夕食を作るタイミングが遅れてしまい、焦っているとき。

7. 夫に話しかけても返事が返ってこないか、生返事のとき。

すぐに思いつくのは、最近ではこんなもんかなー。
結婚したての頃は、料理も掃除もなんでも覚束なかったので、イライラは今と較べようもないくらいひどかったんですが、だいぶ減りました。
これだけ見た限りでは、

?時間に余裕がないとき
?自分の調子が悪いとき
?夫が見ていない聞いていないとき


が原因かと。逆に言えば、イライラしないためには、

'?常に時間に余裕をもつ
'?体調管理を万全にする
'?夫に話しを聞いてもらう

を守ればいんだ・・・って、そんな簡単にはいかないぞ。

特に'?!
これに関して、今読んでいる「イライラ脳」の人たち 脳の仕組みから探る男女の違い / 阿部 聡に、女性が「理解されていない」と感じることで生じるイライラについて書いてあり、ちょっと面白いと思ったのでご紹介します。
この本は、イライラの仕組みを解き明かし、男を育てることで解消しようという・・・、なかなか画期的な?本です。
まだ、途中なのですが。

アメリカのエリック・バーンという精神科の先生によると、人間には三つの段階の心理的飢餓感があるとのことです。

?知覚刺激に対する刺激への飢え
何の知覚、感覚もない無刺激の状態には絶えられない。つまり、退屈には耐えられないということ(刺激飢餓)
?人に認めてもらうことへの飢え
自分の存在を無視されることには絶えられない。つまり、「わかって欲しい症候群」ということ(認知飢餓)
?与えられた時間を何か意味のある仕方で過ごすことへの飢え
何もしないで、まったくの空白で時間を過ごすことはできない(時間構成飢餓)

脳の構造からいっても、言語機能が発達している女性は、その機能を充分に発揮できないと飢餓感が生じ、人と会話をしたりメールやチャットをしないとイライラするんだそうです。
さらに、言葉を消費するだけではなく、自分のことが相手に受け入れられたという感じがしないとイライラが解消しないとのこと。
この「受け入れたよ」という感じを伝えるための最大の方法は、「傾聴」するということ。
じっと話を聞いてもらえるというのが、なによりの薬というわけですね。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。