おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうきんの洗濯?その後

以前、ぞうきんの洗濯について書きました。
なかなか快適です。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

結局、
使った雑巾を重曹水を入れたバケツにポンポンと放り込んで
2?3日分をまとめて、酸素系漂白剤を入れて洗濯しています。

その都度、手洗いしないというだけで、こんなに気楽だとは。
水がこぼれたときは、一番小さいハンカチサイズのタオルに手が伸びますが、
それでもきれいな面が残るので、余分にあちこち拭くことになります。
ぞうきんが白いと、全面を汚さないともったいないという気持ちになりますね。
知らず知らず、ウチがきれいになるかもしれませんよ。

これで、私の目指す「条件反射的お掃除」に一歩近づけたかも。
パブロフの犬さながら、ほこりを見たらタオルを取る・・・みたいな。

問題は、?タオルをどんどん使ってしまってストックがなくなってしまうということ。
それに、?漂白剤を使ったからといって、それほど真っ白にはならないということ。

?は、タオルを増やすしかないですね。
使うのを控えるのでは、本末転倒ですし、洗濯するのは洗濯機ですから。

?については、酸素系漂白剤を増やすとか、お湯の温度を上げるとか、
さらに検討の余地ありです。
いい結果がでたら、またアップします。

それと、
お掃除の行き届いていない洗濯機で酸素系漂白剤をたっぷり使うと、
ピロピロわかめが浮いてきますよ。
漂白剤は、ぞうきんをきれいにするのではなく、
洗濯機を洗浄してしまうんですね。
というのは、私がそういう経験をしたから言えるのですが・・・ハズカシ。

そういえば、洗濯物の汚れ落ちも最近落ちてきていたような。
洗濯ものじゃなく、洗濯機を洗っていたんですかね。
おかげで、洗濯機がきれいになりました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。