おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯ネット信仰?

いやはや、ずいぶんご無沙汰してしまいました。
夫の実家に帰省している間だけ、ブログをお休みするつもりが、すっかり長い夏休みになってしまいました。

夫の母は、夜寝てるとき以外は一日中しゃべっている、ちょっと変わった人です。
歩きながら、動きながら、トイレに入りながら、ずーっとしゃべっています。
夫たちは慣れているので、うまく聞き流しますが、私はまだそういうわけにいかず、とにかく神経が疲れきって、しまいに具合が悪くなってしまいました。
もちろん具合が悪くなったのは、母のおしゃべりのせいだけではなく、食べ物だったり法事だったり、帰省先からさらに遠出をしたり・・・まあ、とにかく帰ってきてからしばらく、落ち込んでました。

いいわけはここまでにして・・・と、

さて、帰宅一回目のお題目は、洗濯ネットといきます。
理由もはっきりしないんですが、いつのころからか、何でもかんでも洗濯ネットに入れて洗濯するようになっていました。
100円ショップに行くと、ワイシャツ用、色物用、ランジェリー用、セーター用、はたまた靴下用・・・いろんな洗濯ネットがあって、なんでもかんでもネットに入れて洗濯しなければならないような錯覚に陥ってしまいますね。

もともと洗濯ネットは衣類そのものを、毛羽立ちや型崩れから防ぐために考えられたし、私も最初は衣類を保護するために使っていました。
セーターを弱水流で洗濯機で洗うときなんかは、必ずネットを使用しますね。
Yシャツなんかも、わりに早い時期から洗濯ネットを使い始めた記憶があります。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

子供の頃に洗濯の手伝いをしたとき、脱水まで済んだ洗濯ものは、タオルや靴下が絡みあっていて、ほどくのに苦労したものです。
そういった記憶のせいなのか、本来は、衣類を保護するために使っていた洗濯ネットを、衣類同士の絡みつきを防ぐために使用するようになってしまっていました。
気がついたら、ハンカチや靴下以外は、すべてネットに入れて洗うようになってしまっていたんです。
ワイシャツ、Tシャツ、タオルにバスタオル、ジーパンやズボン、パンツ、さらにはスリッパまで。
洗濯ものと一緒に、洗濯ネットも大量に干す始末です。

でも、この使い方って汚れ落ちはどうなんでしょう?
最近の新しい洗濯機については、よくわかりませんが、うちのは旧式ですので、ある程度、洗濯ものどうしがこすれあうことで、汚れ落とす方式なんだと思います。
なんだか、バスタオルなんかの汚れがすっきり落ちないのは、ネットに入れているせいなのかもしれません。

なんだか洗濯ネットを使わなかったころより、ネットを使いまくっている今のほうが、ひどく絡みついています。
そう、衣類どうしがではなく、ネットどうしがからみついて、ヘタをすると絡みを通り越して、ネットどうしで結び目ができていたりして。

そこで、洗濯ネット使わずに洗濯してみました。
洗濯ものどうしがくっついてはいますが、ネットを使用したときほどひどく絡みついてはいません。
それに、ネットを使ったときには、洗濯物がネットの中でお団子上になって、なんとなくよく洗えてない感じだったのですが、気のせいか汚れ落ちもいいみたい。
Tシャツなんかは長いこと、ネットに入れ続けていたので、ネットなしだと首のあたりが伸びてしまうのではと心配になりましたが、数回洗ったくらいではビヨーンと伸びることもなさそうです。
そういえば、昔は洗濯ネットなんてまったくなしで洗濯してたんだっけ。

洗濯ネットを使う場合でもなるべく小さく、衣類がやっと入るくらいの大きさのものがいいみたいです。
大きめの洗濯ネットだと、ネットの中で洗濯ものが偏って重いボール状になってしまいます。
この洗濯ものボール、ときには脱水時にバランスをくずす原因になり、洗濯機がきしんだり、大きな音を立てて、急停止させたりします。
また、余分なネット部分が、火の玉やおたまじゃくしの尻尾みたいになって、洗濯ネットの尻尾どうしが、どうしたらこんなに複雑になるのかと思うほど硬い結び目を作ったりします。

今日も、洗濯ネットゼロで洗濯機を回しました。
どうやら、洗濯ネット信仰を捨てられたみたいかな。
でも、セーターを手洗いするときは、洗濯ネットって便利よねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

お帰りなさいまし~♪

それは、お疲れでしたね・・・もう回復されましたか?
もう、実家のお掃除にハマって、帰ってこれなくなったのかと思いましたよ~!
そうなんです・・・私もしゃべり過ぎる人と一緒にいると、頭が痛くなります。
今は離れて暮らしていますが、弟がなんてったってしゃべるオトコ・・・。会って2時間後には、頭痛薬のんでマス(笑)

え゛!いわゆる、洗濯ネットフェチに近いものがあったのですね!(爆)
ネット同士でたま結び・・・とは初耳。
あるんですねぇ~そんなことも。ウハハ~
私は、ストッキングをネットに入れることでさえ、面倒クサイ・・・。
でも、ホームクリーニングとして、洗濯するものは、ちゃんとネットを使用しています。あ゛、あとブラジャーもっ。
私は、洗濯後、大きいものは、洗濯機のフチでシワを伸ばして、そのまま抱えて運び、靴下のみ洗濯ネットに入れて干すところまで運んでいます。カゴを使わなくなりました。

ただいま~、

洗濯ネットフェチ・・というのはさすがにチョット。
せっ、せめて、洗濯ネットを過信している・・くらいに言ってくださいなあ。
私だけなのかぁ?

洗濯もの、洗濯機から出してすぐしわを伸ばせるスペースがあっていいなあ。
うちは、洗濯機を脱衣所においてあるんだけど、
スペースがないから、洗濯後はとにかくカゴに入れて、移動して、
食卓の上なんかに、いったん畳んでしわを伸ばしてから干します。
昔は、しわものばさなかったから、よく、靴下とかパンツとか、
小さいものがベランダに落ちて、洗い直したりしたっけなー。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。