おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器乾燥考

夫の実家に帰省して、ある日の食卓での会話。
「母さんは、食器を拭くんだよぉ・・・糸くずがついちゃうよなあ。」
「??え、私も食器は拭くけど」
「・・・」
「布を選べば、糸くずもつかないよぉ」
「・・・」

もちろん、洗った食器を布で拭いているのは、私です。
どうも、食器の乾燥のさせ方は、「すぐ拭く派」と「自然乾燥派」とその混合型に分かれるみたいですね。

あ、食器洗い乾燥機ってのもありましたね・・うちにはないので、これはちょっと除外・・・。

混合型としては、「自然乾燥後拭く派」や「拭いた後乾燥派」などがあるでしょうか。
最初の言葉は、夫の兄弟ですが、彼はきっと強固な「自然乾燥派」なのでしょう。
私はといえば、実際は混合型ですが、気持ちとしては「すぐ拭く派」でありたいと思っています。

昔は、自然乾燥をしていました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

私の母はそうしていましたし、ふきんの手入れもまめにしていませんでしたので、ふきんで拭くより自然に乾かしたほうが、衛星面でもマシだし、だいいち楽だと思ってました。

ひとり暮らしのときは、これでもよかったんです。
朝使った食器を洗って、水切りカゴに入れておき、夕食はこの水切りカゴから直接だしてまた使う。
食器棚らしいものもなかったですし、なんともわびしい話ですが。

でも、食器の数が増えてくると、この方法には無理がでてきます。
少なくても、水切りカゴに入れっぱなしにはできませんね。
水切りカゴにどんどん食器を入れていってしまうと、下の方にある食器をとるために後から重ねた食器をいったん取り出すか、ガチャガチャとひっぱり出すことに。
これでは、いつか大事な食器が壊れてしまいます。
ですから、次の食事の前までには、水切りカゴを空にしておいたほうがいいわけです。

でも、朝食後に洗った食器は昼までには乾きません。
特に、水をきるために下側にした食器の表面は、そのままでは明日になっても乾きません。
結局、ふきんで拭くしかないんです。
そして、食器を拭くんですから、やはりふきんは煮沸してしっかり乾燥させ、雑菌を繁殖させないなどの工夫が必要でしょう。

では、食器はふきんでいつ拭きましょう?
食器をある程度自然乾燥してから拭いたほうが、ふきんが湿らなくていいでしょうか?

そもそも、家の中の空気ってきれいなんでしょうか?
よく、カビの胞子も空中を漂っていると聞きます。
菌は湿ったところが大好きです。
食器を湿った状態で放置することは、雑菌を呼び寄せていることになりはしないでしょうか?
そう考えると、ふきんの濡れかたを気にするより、食器の水滴は早めに取り除いておいたほうが、良さそうです。
ふきんは、乾きやすいものにすればいいんです。
素材は麻なんていかがでしょう。

食器を拭くついでに、水切りカゴも拭いてしまえば、お手入れ要らずで、いつもピカピカです。
そうそう、鍋もまな板も、包丁も同じように水気はサッサと拭いてしまうと片付けが楽です。

うちはキッチンから食器棚がちょっと離れているので、拭いた食器はトレーに乗せておきます。
ふきんで拭いただけだでは、食器に湿気が残っているので、このとき初めて、ちょっとだけ自然乾燥するんです。
そして、トレーを持って食器棚の前に移動して、食器をしまいます。

次の食事の支度のとき、食器棚からに乾燥した食器を出してきて使うのは気持ちいいですね。
糸くずなんてついてませんヨォ?だ。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちは。。。

ottoさん、こんにちは。

食器を乾燥させるという作業、我が家は専ら機械に任せきりですe-263
食器を拭くのが一番嫌いな家事かもしれませんv-388

ottoさんに黙って、リンクさせてもらいました。よかったかな...。

桜月さんへ

家族が多いと、食器洗いも拭くのも大変ですよね。
私も、家族が多くて、仕事でもしていて、キッチンがもう少し広ければ、機械を使っているかも。

リンク、ありがとうございますv-291
ドリコムですかあ、なんかリンクしやすそうですねぇ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。