おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除の障害 整理編

掃除の障害になっているものについて考えたいと思います。
「掃除の障害=私に掃除がめんどうと思わせる理由・事柄」ですが、
まず、今日は「整理がされていない」ことについて。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

物が散らかっていると、「片付ける→掃除する」の2アクションをとることになり、思いついてすぐというわけにいきません。
物がいつも整然としていれば、すぐに「掃除をする」という動作に入れるわけで、ハードルはぐっと低くなります。

ウチは小さいのに、ものがいっぱいつまっています。
結婚してもう5年経ちますが、未だに夫の所有物が整理できません。
ほんとうは処分すべきものも、いっぱいあるはずですが、
処分したいと思っても、
夫に伺いを立てる→えー、と渋られる→やる気がなくなる
となるので、もう触らないことにしてしまったのです。

と、これはいいわけですね。
このいいわけというのも掃除の障害のひとつかな。

で、整理をしようと思って読んだ本
収納アドバイザーの本多弘美さんの著書「捨てられない人」のシンプル収納術のなかで、私にとっては、目からウロコの一節がありました。

まず、以下のように具体的な収納スペースの整理の仕方を紹介されています。

まず、作業に入る前に、そのままゴミの収集に出せる袋や箱を用意します。そこに「いらないもの」とすぐに判断できるものだけをどんどん入れていきます。


そして、

1.最初に整理するエリアを決める
2.制限時間を決める
3.いらない→いる→迷うの順に出していく


の3つのルールを紹介されたあと

最後に、この「いらないものを抜き出す作業」は毎日、繰り返してください。時間が取れるようでしたら10分、15分と延長してください。毎日できなければ、週1回、まとまった時間を作ってもいいでしょう。

?さらに続く?

「いらないものを抜き出す作業」を毎日繰り返す?
おー、短時間でいいから、日常のルーティンに組み込むということ。
タイマーをセットして、日々整理をすれば、いつかは心も晴れ晴れする?
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

物を大切にすることはいい事だと思うので
捨てる量は関係ないですよね??

ダメか・・・!?

私は掃除自体がすきじゃない・・
でも 汚いの大嫌い!

どっちをとるか、
それが一番むずかしいっす(^д^;)

そうですね。
物は大切にしたいです。
処分しなければいけないような物の買い方をして反省しています。
今後気をつけますv-407

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。