おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れのワケ

以前も書きましたが、月曜は特に疲れがドッと出ます
別に山登りをしたわけでも、テニスをしたわけでもなく、焼酎の買出しについて行ったりするだけなんですが。

でも、それがいけないらしいんです。
「どうして、こんなに疲れるんだろう??」とたまたま目についた本を読んだところ、どうもこの疲れは体ではなく、心から来ているもののようだと納得しました。
PHP誌11月臨時増刊号海原純子先生が「疲れの正体」という記事を書いておられます。中で、疲れの原因のひとつとして、

また、もうひとつの大きな原因に、"精神的に楽しいことがない"ということが挙げられます。何をするのも、会社のため、家族のため・・・。これではストレスがかかり、心の疲れがたまる一方です。
自分が楽しいことをひとつでも、多く増やして実行しましょう。

とあります。
考えてみると、最近、「楽しい」と思うことに集中した覚えがないんです。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

土日はとくに、全面的に夫にやりたいことを優先して、ついて行く・・という過ごし方をしていました。
新婚のときは、それでも楽しいのかもしれませんが、もうそういう年でもないので、土日の過ごし方も、自分主体に変えていかないと無理があるのかもしれないなあ。

夫の方は、ずっと焼酎にはまっていて、時間があると黙々と本やネットで評判の焼酎を探し、いい店が見つかると取り寄せたり買いにいったりします。
そして、ボトルの写真をとったり、飲んだら焼酎の評価の一覧表を作ったり、帰郷する機会があったら、いい焼酎を選んで宅配できるように、箱もちゃんと確保してあります。
とにかくその集中の仕方といったら、どう見ても、楽しんでいます。
夫いわく、いい焼酎を手に入れるための、プロセスが楽しくてしょうがないとのこと。

まったく、いい見本が近くにいたもんです。
うちの夫は疲れにくく、ストレスもほとんどたまらない性格なのは、楽しむことを知っているからなのかもしれないなあ。
ちょっと、勝手だなあとも思いますが。

こんな夫ですから、家事なんかほとんど手伝ってくれません。
そうじのブログを書いて、ゆっくりとですが、掃除の仕方を工夫して、一時的にはもしかしたら、掃除が好きになるかもと思うこともありますが、未だに好きではありません。
どうしても、「そうじしなきゃあ?」という姿勢で、「そうじやろっと♪」という明るい気持ちにはなりません。
やっぱり掃除を好きになるのは、無理なのかなあ・・
どうせ、やらなきゃならない家事ならば、嫌々ではなく、楽しんでやれたら・・と、思ったのですが。

掃除を好きになれないとなると、さらに掃除は効率良くやって、他のことを楽しむ時間を作らなければいけませんね。
掃除のほかに、やりたいことが無いわけではないですから。
今は過渡期と考えて、掃除を効率的にする方法をもうちょっと研究してみようと思います。
それが、余暇を作るのためにも、掃除が少しでも嫌じゃなくなるためにも、必要なんじゃないかと思うのです。


スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。