おっとりオット♪自然が食べたいっ

生食の野生動物は病気にならないらしい。 調理は極力せず野生食を目指します(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除をしすぎない工夫?

先日、居間から掃除の棚卸を始めました。
掃除の所要時間を入力していて、ふと考えました。
時間を適当にではなく、実際に各掃除にかかる時間に、できるだけ近い時間を入力して集計すれば、1年に掃除にかける時間がでてきるじゃないですか。

毎日の習慣でするお掃除のほかに、週に3日、1時間くらいの掃除なら余裕を持ってできるでしょうか。
週3日、1時間の余分なお掃除。
356日×3/7日=約156日余分に掃除をするとして、60分をかけて、9360分。
1年で9360分の掃除に収めれば、いいわけですねえ。

週1回(1/w)にする掃除なら、その所要時間×約50週。
週3回(3/w)なら、さらにその3倍。
月1回(1/m)なら、所要時間×12ヶ月。
年2回(2/y)なら・・・
などと計算していきます。

掃除の棚卸・・

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

まだまだ、必要な掃除が網羅できたとはいえないんですが、ザッと所要時間を入れて計算してみたら、なんと12,653分になってしまいました。
これだと、週4日、1時間強掃除をすることになってしまいます。

必要な掃除を網羅して、それにかかる時間もちゃんと割り出せて、集計してみて目標とする時間より多ければ、掃除の時間を増やすのではなく、掃除をもっと時間をかけないでする方法を考える・・やっぱり掃除は必要最小限にしたいものです。
その必要最小限を把握したくて、リスト化しているようなもんです。

またまた、細かい話で恐縮ですが、
掃除スケジュールはACCESSで作っていて、先日ご紹介した時点では、同じ種類の掃除で一度にまとめてするものは、1データとしていたんですが、一項目への入力が長くなって不便でした。
つまり、一度に「はたきかけ」する範囲は広いですから、その「はたきかけ」の対象として、「タンス、テレビ、エアコン・・・」などと、一項目に押し込んでいました。

これをやめて、一度に「はたきかけ」をする複数の場所それぞれを1データとして入力することにしました。
つまり、「タンス」「テレビ」「エアコン」は別々のデータにします。
そして、この3データに共通の名称、たとえば「はたきの花子さん」をつけ、さらに掃除の順序、「タンス」に1、「テレビ」には2、「エアコン」には3などと入力していきます。

これが、未完成ですが、実際のスケジュールです。
掃除頻度別

大枠が掃除の頻度で、「部屋→掃除の種類→掃除の名称→所要時間→日付記入欄」の順になっています。
1/wの括りの「寝室→はたきかけ」の後に掃除名称の「はたきかけしょっちゅう」となってます。
この詳細が、こちらのリスト。
掃除名称の内訳

「はたきかけしょっちゅう」は「エアコン→窓1サン→丸テーブルの上と雑貨・・・」などと進むとわかります。

これは、普段から自然にこういう順序になっているのを、書き出しただけのことなのですが。
書き出すことで、部屋中、まんべんなく掃除できているのか確認することができます。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新記事
私の素食公開中♪

野生(肉は無し)食を目指してます

カテゴリ
ブログ内検索

プロフィール

otto

Author:otto
専業主婦当時「お掃除大好き化計画」ブログではお掃除を研究し、お掃除嫌いを克服しました。
そんな掃除技を武器に、今は兼業主婦に挑戦しています。

会社では、「株」という異次元の空間に足を踏み入れ悪戦苦闘

RSSリンクの表示
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント
トラックバック

    お気に入りブログの最新記事

    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。